Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ふと、思う。
よくテレビなどで握手したり、抱擁したりする光景をみかけますが

あれって昔の日本人はしていたんですかねぇ?

今まであまり疑問に思いませんでしたが

思うに昔の日本人はそんなことしなかったんじゃないかと思うんです。

戦後、広まったんじゃないか?

そう思うのですがどうでしょうか?

私はあまり握手とか抱擁とか好きじゃないですね。

なんか男同士抱き合うのには抵抗があります。

日本人にはやはり「礼」があっているような気がします。



昔、視線を合わさないで話す人は卑怯だと言われたことがあります。

私はあまり視線を合わせてしゃべるのが苦手です。

でもこれも正しいのでしょうか?

日本人はその相手によって使い分けてきたと思うのです。

お殿様に対するときと、自分の子どもに対するときと当然違いますよね。

私の父は今でも私と目線を合わせてしゃべりません。

でも私は父を卑怯だなどと思いません。

逆に私に威圧しないよう気遣ってくれているやさしさを感じます。
posted by: 院長ジョー | 思うこと | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:58 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://shishin-noda.jugem.jp/trackback/144
トラックバック