Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
症例:右のお尻の痛み
Oさま 野田市 男性 本日2回目

主訴:右のお尻の痛み
経過:今年5月ごろ、右のお尻が痛くなり歩行困難、ねがえりがうてない、つかまらないと
   立てない、足の一歩が踏み出せないなど。
   同月ヘルニアのレーザー手術を受ける。経過は良かったとのこと。
   今年9月ごろ違和感がでる。11月20日また痛くなりつかまらないと立てない状態に。

初回から今日は3日目。お尻に焦点をあわせてよくほぐした。仰向けで右足を胸のほうに近づけて外側に少し開くとお尻が痛いとのこと。横向きでお尻を再度ほぐしてもう一度確認したら今度は大丈夫とのこと。立って歩いても痛みがでないとのこと。
今日で終了とする。2回で終わってよかったです。

Oさま、今日はおつかれさまでした。手術受けたりして大変でしたね。
今回大事にいたらなくて良かったですね。どうぞお大事になさってください。
posted by: 院長ジョー | 症例:坐骨神経痛 | 15:42 | comments(9) | trackbacks(62) |-
症例:腰痛
前回
Aさま 女性 本日4回目
経過:2回目終了した後、朝起きたときの痛みと鼠径部の痛み以外はなくなったとのこと。
   今日お聞きしたらその2つも大丈夫とのことでした。

今日もだいたいいつもと同じような感じで施術しました。
横向きのお尻の施術もまだ痛いようでしたが、最初にくらべたらだいぶ痛がらなくなっていました。
とりあえず今日で終了することに。

Aさん、どうもおつかれさまでした。
また痛くなったらいつでもお声をかけてくださいね。
お仕事大変かもしれませんが、がんばってください!

このレポートは了解を得て掲載しております。
posted by: 院長ジョー | 症例:腰痛 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
症例:右のお尻の痛み
Tさま 女性 2回目
主訴:右のお尻が痛い。

経過:10年ぐらい前にぎっくり腰をやり、鼠径部が痛くなった、中国整体10回で良くなっ
   た。去年の暮れから右のお尻が痛くなり整形へ行ったが、骨には異常ないと言われ
   た。今年7月中旬MRIを撮ったらヘルニアと言われた。8月中旬にハリを2回受け
   て良くなる。9月28日に急にまた痛くなった。

初回の施術でだいぶ軽くなったとのことでした。
今回も前回と同じ感じで施術しました。
Tさんは左にくらべて明らかに右のお尻のほうが硬くなっていました。
それで一回では足りないと思い、2回に分けてよくほぐしました。
施術終了後もだいぶ良いとのことで少し様子をみるとのことで帰られました。

Tさま、また痛くなったらいつでもご連絡くださいね。

このレポートは了解を得て掲載しております。
posted by: 院長ジョー | 症例:坐骨神経痛 | 13:26 | comments(0) | trackbacks(1) |-
症例:腰から下のしびれ 3回目
前回はこちら

その後の経過:お尻と足裏がまだ両方ともしびれがあるとのこと。若干右のほうがしびれ
       が強い。ピーク時からどのくらいかお尋ねしたところ半分以下にはなって
       いるとのことでうれしかったのとちょっと驚きました。

施術:今日も前回と同じ感じでしたが、お尻はよくやりました。
   お尻の上のほう(中臀筋)は右のほうが硬かったので追い込んでみました。
   それからお尻の横側も両方スジ状のコリがありこれも追い込んでみました。
   足裏は右足のほうが硬かったのでよくやりました。
   本日はうつ伏せしかできませんでした。
   16日にまたご予約をいただきました。
   
Hさま、足元が悪い中ありがとうございました。
次回もがんばりましょうね。
あともう少しだと思いますから。

このレポートはご本人様の了解を得て掲載しております。
posted by: 院長ジョー | 症例:坐骨神経痛 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
昨日のNHKのテレビ
昨日の夜、総合テレビでめずらしく腰痛についての番組がありました。

ごらんになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

教育テレビのほうではよくやっていますが、1チャンネルでやるのはめずらしいですね。

でも私にとっては非常に納得のいかない内容でした。

あれでは番組を観た人は腰痛の原因は椎間板か骨、あるいはストレスしかないと

勘違いしてしまうと思います。

筋肉についてはとうとう一言もありませんでした。

非常に残念でした。ほんとに腹立たしささえあります。

なぜに筋肉のコリについての考察がないのか?

がっかりです。
posted by: 院長ジョー | 思うこと | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
症例:腰痛と右脚の痛み
Tさま 男性 初来院 事務仕事
主訴:腰がまっすぐ伸ばせない。立っていると腰と右脚が痛くなる、10分もたない。
   寝てるとき、仰向けで寝られない、うつ伏せもできない。

経過:今年3月末に先に腰が痛くなって、それから右脚の後ろとふくらはぎが全体的に
   しびれる。4月始めに病院へ行き、レントゲン、MRIをとり腰の骨の4番と5番の
   ヘルニアといわれる。薬を処方されて少し良くなる。4月末より接骨院へ5回ぐらい
   通い5月半ばにはだいぶ良くなり、歩くのも楽になる。それから様子をみる。
   それからは治療らしい治療はしていない。10何年前にも腰痛になり病院でレン
   トゲンをとりヘルニアと診断されている、そのときは牽引でよくなる。

施術:コリがすごかったところは、腰左右、お尻左右上部、太もも左右外側、太もも左右
   前側、右ふくらはぎ外側で強めでけっこう追い込んでみた。ご本人もかなり痛がっ
   ていた。うつ伏せ、仰向けができないとのことだったが施術中大丈夫だった。

様子みてまたとのことで帰られる。今までジョギングをされていて、ハーフマラソンにも
でたことがあるとのこと。腰が痛くなってから中断しているがまたジョギングをしたいとおっしゃっていました。

Tさま、昨日はおつかれさまでした。ご来院ありがとうございました。また走れるようになるといいですね。また様子みて来てください。

このレポートはご本人様の了解を得て掲載しております。
posted by: 院長ジョー | 症例:腰痛 | 16:52 | comments(0) | trackbacks(1) |-
症例:右ひじ外側少し上の痛み 2回目
前回から8日経過。
あれから3日間調子良かったがまた痛くなった。
天候のせいもあるのかなとのこと。

ほぼ前回と同じ感じで施術した。
うつ伏せから腕をたてて起き上がるときに痛みが再現できるのが今日分った。

肩甲骨、肩甲骨内縁、わきの下、ヒジ周辺などをよくやり追い込んでみた。
一通り終了して痛みの再現をしてもらったらあまり変わらず痛いとのこと。

う〜ん、けっこうやったんだけどなぁ????
少しは変化がでてもいいはずなのだが・・・

あまりやりすぎると余計痛くなって事故にもつながるのでどうしようか迷ったが
ご本人にも確認をとってまだやっても大丈夫だとのことで再度ヒジ周辺をやってみる。

再度確認してもらったら、今度はいい感じとのこと。
ピーク時の半分以下になっているとのこと。

あー良かった、ほっとする。
ご自分でも暇なときもんでくださいとお願いした。

Hさま、今日はご来院ありがとうございました。
お大事になさってくださいね。

このレポートはご本人様の了解を得て掲載しております。
posted by: 院長ジョー | 症例:その他 | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |-
症例:腰から下のしびれ
Hさま 本日2回目
主訴:腰から足まで全体的にしびれる。

経過:8月23日より原因不明の熱がでる。内科・整形外科へ行ったが異常なし。
   10月まで2ヶ月続く。熱が下がったら先に右脚がしびれて半日して左脚が
   しびれてきた。整体へ5回行ったが全く変化なし。整形でMRIなど撮ったが
   原因が分らないとのこと。

腰から足まで全体的にしびれるというケースは初めてです。普通はお尻とかももの後ろ
とか特定されるものなんですが。

前回、閉塞性動脈硬化症のレポートをお渡しして、それからお医者さんでそれは問題
ないとのこと、安心しました。

1回目から1週間経過、いくらか良くなった感じがするとのこと。
昨日、ホッカイロをお尻に貼ったら調子がよかったとのこと。やはり血行が悪いため
かもしれない。

今日は最初に横向きでお尻をほぐす。股関節の可動域がかなり狭まっていたので。
左の腰に大きなコリがある、よくほぐす。

お尻は両方、上のほうがかなり硬くなっていて、強く入れると痛い。
あとお尻の横のほうもスジ状のコリがあった。

脚は太ももの外側(外側広筋)、後ろ(ハムストリング)、ふくらはぎ外側、足裏が
かなり硬くなっているのでよくほぐした。

途中、脚が温かくなっていないか尋ねたら温かいとのこと。
内転筋群は問題なさそうだ。

今日も前回と同じ脚中心でやったので、上半身は省略した。
終了して、また少し楽になったとのこと。

6日にまたご予約を入れていただきました。
しびれはほとんど血行が原因だと思います。

Hさま、今日はおつかれさまでした。
また次回がんばりましょうね。

このレポートはご本人様の了解を得て掲載しております。

   
   
posted by: 院長ジョー | 症例:坐骨神経痛 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ふと、思う。
よくテレビなどで握手したり、抱擁したりする光景をみかけますが

あれって昔の日本人はしていたんですかねぇ?

今まであまり疑問に思いませんでしたが

思うに昔の日本人はそんなことしなかったんじゃないかと思うんです。

戦後、広まったんじゃないか?

そう思うのですがどうでしょうか?

私はあまり握手とか抱擁とか好きじゃないですね。

なんか男同士抱き合うのには抵抗があります。

日本人にはやはり「礼」があっているような気がします。



昔、視線を合わさないで話す人は卑怯だと言われたことがあります。

私はあまり視線を合わせてしゃべるのが苦手です。

でもこれも正しいのでしょうか?

日本人はその相手によって使い分けてきたと思うのです。

お殿様に対するときと、自分の子どもに対するときと当然違いますよね。

私の父は今でも私と目線を合わせてしゃべりません。

でも私は父を卑怯だなどと思いません。

逆に私に威圧しないよう気遣ってくれているやさしさを感じます。
posted by: 院長ジョー | 思うこと | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) |-
症例:右ひじ外側少し上の痛み
H さま 男性 本日初来院
主訴:2ヶ月前から右腕のひじのすぐ上外側が包丁を持つときなどに痛くなる。
   整形外科で異常なしとのこと。カイロへ5回ぐらい行った。

15年ぐらい前に肩車(担いだほう)をして倒れむちうちになったことあり。
顔が無意識に少し右を向いてしまうとのこと。
5月から親指と人差し指にシビレもでてきた。

右肩甲骨の外側に反応あり。患部にまでひびくとのこと。けっこう硬かった。
患部にもコリがあり、かなり痛がっていた。

首は右側が左より硬かったのでよくやる。むちうちが原因かもしれない。
胸鎖乳突筋と斜角筋がこっているので、その防御反応かもしくは引っ張られて
顔が右に向いてしまうと考えられる。指のシビレは斜角筋のコリだと思う。

今日は上半身のみ施術した。
残念なのが包丁を持ってもらわないと痛みの再現ができないので、
様子をみてもらうことにする。

H さま、今日はご来院してくださりありがとうございました。
帰り際「一所懸命ほぐそうとしていたのが分った」と仰られたときうれしかったです。
お大事になさってくださいね。

このレポートはご本人様の了解を得て掲載しております。
posted by: 院長ジョー | 症例:その他 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-